スポンサーリンク

【Time Locker】一風変わったシューティングゲームをレビュー

ゲーム紹介

一風変わったシューティングゲームTime Lockerを紹介します。

Time Lockerは、sotaro otsukaが開発しました。

スポンサーリンク

Time Lockerはどんなゲームなのか

このゲームは、「あなたが止まると時間も止まる」というルールとポリゴン調のキャラクターが敵をよけながら攻撃していくシューティングゲームになります。

普通のシューティングゲームは、常にゲーム内時間で動いていきますが、このTime Lockerは、時間の概念が変わります。

Time Lockerは、プレイヤー自身が時間をコントロールすることができ、このルールのおかげでテンポの速いゲームになったり遅いゲームになったりと自分のペースで遊ぶことができます。

Time Lockerのプレイ動画

Time Lockerのプレイ動画

Time Lockerのプレイ動画になります。

スポンサーリンク

Time Lockerのゲーム内容

Time Lockerは、自分が動くことで敵が動きます。自分が動かなければ敵も動きませんがキャラクターの後ろからは黒い波が迫ってくるのでその波に巻き込まれないように敵を倒して進みます。

操作方法は簡単!

進みたい方向にスライドするだけです。弾は動くことで自動に発射されます。

ゲームオーバーの条件は、敵にぶつかるか黒い波に飲み込まれれるかの2つです。

敵を倒すには、オレンジの弾を当てることです。弾は、アイテムを拾うことで強化されていきます。アイテムを拾うには敵を倒すことです。

 

敵には黒色、青色緑色、オレンジなどの敵がいます。

  • 黒色の敵は、一般的な敵です。
  • 青色の敵は、弾の強化ができるアイテムを落とす敵です。
  • 緑色の敵は、課金アイテムを落とす敵です。
  • オレンジの敵は、ボスになります。倒すとかなりのスコアがもらえます。

 

先に進むほどこれ以外の色のついた動物が出てくるので楽しみですね。

まとめ

プレイヤーが止まると敵も止まるというシューティングゲームは、やったことなく新しい体験になりました。操作もとてもシンプルで手に取った誰もが簡単に遊べる最高のゲームでした。

以上、【Time Locker】プレイヤーが止まることで敵も止まるシューティングゲームの紹介でした。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました