スポンサーリンク

【squashybug】蟻を体験できる回避アクションゲーム

ゲーム紹介

こんな人に見てほしい

  • 人の足に怯える蟻さん
  • 蟻になりたい人
  • 暇つぶしのゲームを探してる人

今まで踏んだ蟻の数を覚えていますか?
そもそも蟻を避けながら歩くなんて考えなんてないですよね。

回紹介するSquashy Bugは、プレイヤーが蟻視点を体験できるゲームなんです!

蟻の視点と言っても蟻の目から見る世界ではなく第三者の視点で蟻を動かすだけなんですけどね。

Squashy Bugは、Appsolute Games LLCが配売元になります。

スポンサーリンク

Squashy Bugはどんなゲームなのか


Squashy Bugは、人間の足をかいくぐり落ちてくるコインを集めるとてもシンプルなゲームになっています!ゲームに出てくるキャラクターは、人間の下半身と蟻の2人だけですが不思議と夢中になれるゲームでしたね。

人間の足が左右からくるときの恐怖、踏まれたら終わりの儚い命、潰れても気づかない人間、色々考えさせられました。

今あなたの足元になにがあるか思い出して一歩一歩踏み出して行きましょう。

Squashy Bugの攻略、踏まれない為に

このゲームには人間に踏まれない死角があります。1対1ならそこに入れれば踏まれることはありません。

まずは、この動画を見てください。

アリンコ

この動画でわかるように絶対に死なない場所それは・・・

人間の足元なんです!

灯台下暗しというやつですね。

ここなら潰されないぜ!

踏み下ろされた足の先端にいれば絶対に踏まれません。なので足が上がったら速攻で潜り込みましょう。

ここで注意したいのが2人の場合です。

2人の場合も同じでしょと思うかもしれませんが少し違います。2人の場合は、死角が死角ではなくなります。靴の先端にいても運が悪いと潰されます。

一人の場合は足の先端が絶対に踏めないというのは動画を見てもらえばわかると思いますが二人の場合はその足の先端にもう一人の足が来る可能性があり死角はなくなります。

コンビプレイには全国のいや全世界の蟻さんは気を付けてください。

まとめ

Squashy Bugのレビューと攻略についてでしたがどうでした?

Squashy Bugの蟻は、踏まれたら即死の儚い生き物、理不尽な運命にあらがう蟻(プレイヤー)はどこまで生きれるのかはあなた次第です。

 

以上でSquashy Bugの紹介でした。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました