【FF7R】エアバスターのパーツはどれを破棄するべきなのか?

FF7R攻略

どうもせん(@meganezaruru1)です。

今回は、FF7Rのエアバスターのパーツはどれを破棄すべきなのか?を紹介して行きます。捨てるパーツによってエアバスターの強さが変わるので慎重に選んでいきましょう。

スポンサーリンク

エアバスターのパーツの特徴

エアバスターのパーツは3つあります。

1つ目のパーツはAIコア

AIコアを破棄するとAIの性能を低下させ、スタン効果のあるフィンガービームの使用頻度を下げることができます。

2つ目のパーツはBボンバー

Bボンバーを破棄するとエアバスターに搭載されているビックボンバーの弾数を減らすことができます。さらに廃棄する量が多ければ、ビックボンバーの使用頻度も下がります。

3つ目のパーツはMユニット

Mユニットを廃棄すると、エアバスターに搭載されたアイテムを入手することができます。入手できるアイテムは、エーテルやフェニックスの尾などです。

どのパーツを捨てるべきか

捨てるパーツはAIコアかBボンバーのどちらかを捨てると戦いやすいです。Mユニットを破棄しても戦闘能力は変わらず、かつ貰えるアイテムはエーテルやフェニックスの尾など一般的に手に入るものなので、Mユニットを破棄するメリットはあまりありません。

僕がエアバスターと戦ってみた感じ、フィンガービームはとても厄介に感じました。スタンされると一定時間動けないのは、エアバスター戦ではかなりきついものを感じました。

破棄したパーツはどこで貰えるのか

破棄したパーツを貰うには、伍番魔晄炉 正面ゲートの廃棄物資集積室にいく必要があります。伍番魔晄炉 正面ゲートは、ストーリーを進めていくといくことができます。廃棄物資集積室に行くには、セキュリティ制御室にあるロックを4回解除することで行けるようになります。ちなみにロック解除に失敗し続けると、バレットが音頭をとるシーンを見ることができます。

以上で、【FF7R】エアバスターのパーツはどれを捨てるべきなのか?でした。

FF7Rほかの攻略記事

FF7Rトップページ

この記事を見る

この記事を見る

この記事を見る

この記事を見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました