【アリブレ】カセドラル攻略戦Vol.3ベリーハード攻略のコツ紹介!

SAOアリブレ

どうもせん(@meganezaruru1)です。
今回は、カセドラル攻略戦Vol.3ベリーハードの攻略のコツを紹介します。

最新のカセドラル攻略戦の記事は↓から見ることができます。

【アリブレ】カセドラル攻略戦Vol.3ベリーハード攻略のコツ紹介!

※攻略のコツなので必ず勝てるわけではありません。

スポンサーリンク

カセドラル攻略戦Vol.3ベリーハードの攻略

今回のボスは火属性と闇属性、風属性になります。水属性と火属性は残しながら戦いましょう。

1F攻略のコツ

1Fでは火属性の敵が出現します。
注意したい敵は、3体(ネペント、ボア、エイプ)です。

ネペント

ネペントの攻撃の一つに『つるのムチ』という攻撃があります。この攻撃は、単体に約1800ダメージと低い攻撃ですが、封印を付与してくるので注意です。封印を付与されてしまうと、攻撃ができなくなってしまいます。付与された場合は、通常攻撃かサブと入れ替えて戦いましょう。

ボア

ボアの攻撃の一つに『突き上げ』という攻撃があります。突き上げは、単体に約5000ダメージとかなり高いダメージなので、この攻撃を食らう前に倒すようにしましょう。

エイプ

エイプの攻撃の一つに『ブレイクスイング』があります。この攻撃は全体に約3500ダメージ+心意を20%ダウンしてきます。この攻撃を食らった後は全体回復をして立て直しましょう。

パーティ―編成のコツ

ネペントのつるのムチで回復役の攻撃を封じられるとエイプなど全体攻撃を受けてピンチの時に回復できなくなってしまうので、サブに回復役を1体入れておきましょう。

5~49F攻略のコツ

5~49Fでは火属性の敵が出現します。
注意したい敵は、2体(リザード、サーヴァント)です。

リザード

リザードの攻撃の一つに『パラライズリック』という攻撃があります。パラライズリックは、単体に約1600ダメージ+スタンを付与してくるので、スタンを回復できるスキルを入れるなどの対策をしておくといいでしょう。

サーヴァント

サーヴァントの攻撃の一つに『ホリゾンタルスクエア』というものがあります。ホリゾンタルスクエアは、単体に約1000×4回の攻撃です。この攻撃を受けたら回復を怠らないようにしましょう。

パーティ―編成のコツ

リザードやグランサーといった斬耐性がある敵が一部出てくるので1体は魔攻撃ができるキャラを入れておきましょう。ただし、ボスは魔と突に耐性があるので、魔攻撃ができるキャラを入れすぎないようにしましょう。
スポンサーリンク

50Fの攻略のコツ

50Fの敵の属性は火属性になります。

コボルドロード

コボルトロードは、全体攻撃からの高HP優先の単体攻撃が多いです。水属性以外がこの攻撃を受けるとかなり危険なので、全体攻撃を受けた後のHPを考えながら戦いましょう。

▽攻撃パターンについて

1ターン目:2回行動
1.振り回し:全体に約4400ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約7700ダメージ
クエスト開始時は、メインパーティーに一人以上水属性キャラを入れないと1ターン目から一人即死します。

2ターン目:1回行動

1.チャージ:心意を184%溜める。

3ターン目:2回行動

1.『心意失敗』振り回し:全体に約4400ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約7000ダメージ
敵は『高HP優先』旋風をほぼ毎回使ってきます。水属性以外がこの攻撃を受けると耐えれない可能性があるので、水属性を1体以上場に出しておきましょう
4ターン目:3回行動
1.振り回し:全体に約4500ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約7700ダメージ
3.『高HP優先』旋風:単体に約7700ダメージ

5ターン目:2回行動

1.振り回し:全体に約4500ダメージ
2.チャージ:心意を184%溜める。

6ターン目:2回行動

1.『心意失敗』振り回し:全体に約4400ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約7700ダメージ

7ターン目:2回行動

1.辻風:全体に約6000ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約7000ダメージ

8ターン目:2回行動

1.獣人王の咆哮:ATK30%up
2.振り回し:全体に約6000ダメージ
獣人王の咆哮により攻撃力がかなり上がります。物理耐性アップを付与するまたは、敵のATKを下げるといいでしょう。

9ターン目:2回行動

1.振り回し:全体に約5500ダメージ
2.『高HP優先』旋風:単体に約8000ダメージ
攻撃力が上がり、受けるダメージも多くなるので、HPはしっかり回復しておきましょう。

パーティーは、水属性3体以上、ブレイクキャラ3体or2体(ブレイクバフ込み)、チャージキャラ2体or3体、全体回復1体以上いればクリアはできると思います。

パーティー紹介

80~90F攻略のコツ

80~90Fは闇属性の敵が出てきます。
注意したい敵は、1体(エレメンタル)です。

エレメンタル

エレメンタルは『かばう』という攻撃で、エレメンタルのみにしか攻撃できないようにしてきます。さらに物理耐性が異常に高いため、物理系の攻撃はほとんどダメージになりません。なので魔法攻撃ができるキャラを入れておきましょう。
パーティー編成について
魔攻撃ができるキャラを多めに入れておくと攻略しやすいです。また、エレメンタルのかばう対策として全体攻撃を入れておくといいでしょう。
スポンサーリンク

95F攻略のコツ

95Fの敵は闇属性です。

ゼ―ファンは、光以外に物理耐性ダウンを付与してくるので、物理耐性アップを付与しておくと戦いやすいです。心意ブレイクとHP管理を忘れずにやりましょう。

▽攻撃パターンについて

1ターン目:2回行動

1.『光以外デバフ』旋風:全体に約3000ダメージ+物理耐性25%ダウン
2.『高HP優先』切り裂く:単体に約4700ダメージ

2ターン目:2回行動

1.旋風:全体に約3000ダメージ
2.チャージ:心意を175%溜める

3ターン目:2回行動

1.『心意失敗』切り裂く:単体に約3000ダメージ
2.『高HP優先』切り裂く:単体に約3600ダメージ

4ターン目:1回行動

1.旋風:全体に約3000ダメージ

5ターン目:2回行動

1.フルチャージ:心意を175%溜める+ATK20%アップ
2.『高HP優先』切り裂く:単体に約4300ダメージ

6ターン目:2回行動

1.『心意失敗』切り裂く:単体に約3000ダメージ
2.切り裂く:単体に約4000ダメージ

7ターン目:2回行動

1.旋風:全体に約4000ダメージ
2.切り裂く:単体に約3700ダメージ

パーティーは、ブレイクキャラ3体or2体(ブレイクバフ込み)、チャージキャラ2体or3体、全体回復1体以上いればクリアはできると思います。50Fとは違い弱点属性で固めなくても勝つことはできます。

パーティー紹介

96F攻略のコツ

96Fは闇属性の敵が出現します。
注意したい敵は、1体(サーヴァント)です。

サーヴァント

サーヴァントの注意点は5~49Fと同じです。

パーティ―編成のコツ

WAVE2/3とWAVE3/3に出てくるサーヴァントが少し硬いので、パーティーには斬攻撃ができるキャラを多めに入れましょう。魔攻撃ができるキャラは1体いれば大丈夫です。

97Fの攻略のコツ

97Fの敵は風属性です。
注意する敵は2体(ネペントとエレメンタル)です。

ネペント

エレメンタル

この二体の注意点は『1Fと80~90F』と同じです。

パーティー編成のコツ

道中でMPを削ってくる敵が出てくるので、MPが心もとないキャラは編成しないほうがいいでしょう。パーティーには、魔攻撃できるキャラを3体以上編成できればエレメンタルとネペントに対処しやすいです。

99Fの攻略のコツ

99Fは風属性の敵が出現します。
注意する敵は1体(リザード)です。

リザード

リザードの注意点は『5~49F』と同じです。

パーティー編成のコツ

敵に斬攻撃に対する耐性があるので、斬攻撃系のスキルで固めずに魔法攻撃や突攻撃を入れましょう。スタン対策としてはアズリカを入れておくといいでしょう。
スポンサーリンク

100Fの攻略のコツ

100Fは風属性のボスになります。

ゲイル・ガルーダ

ゲイル・ガルーダの攻撃力は高く、火属性キャラを最低でも2体以上編成しないときつい戦いになります。星3ユージーンなど星3火属性キャラを入れることも視野に入れましょう。

▽攻撃パターンについて
1ターン目:2回行動

1.デヴァステーション:全体に約6000ダメージ+継続ダメージ付与(風)
2.翠眼の奥義:心意を184%溜める+DEF100アップ
このターンは敵のDEFが高くなっているので、物理系のスキルはあまりダメージが入りません。心意を削ったり溜めることに重点を起きましょう。

2ターン目:3回行動

1.『心意失敗』コンバット:単体に約4400ダメージ
2.『火以外スタン』スマッシュ:単体に約5000ダメージ+火以外はスタン付与
3.『高HP優先』コンバット:単体に約6000ダメージ
『火以外スタン』スマッシュを火属性以外が食らうと1キャラ分攻撃がスキップされてしまうので、2ターン目の攻撃が来る前に場を火属性で固めましょう。

3ターン目:2回行動

1.デヴァステーション:全体に約6000ダメージ+継続ダメージ付与(風)
2.『高HP優先』コンバット:単体に約6000ダメージ
デヴァステーションは威力が高いので、火属性キャラが少ない人は魔耐性を上げておくといいでしょう。

4ターン目:2回行動

1.スラッシュ:全体に約5500ダメージ
2.翠眼の奥義:心意を285%溜める+DEF100アップ
2回目の翠眼の奥義は、心意を285%と高いのでブレイク優先で動きましょう。

5ターン目の:3回行動

1.デヴァステーション:全体に約6000ダメージ+継続ダメージ付与(風)
2.『高HP優先』コンバット:単体に約6000ダメージ
3.『高HP優先』コンバット:単体に約6000ダメージ

6ターン目:2回行動

1.『心意失敗』コンバット:単体に約4000ダメージ
2.デヴァステーション:全体に約6000ダメージ+継続ダメージ付与(風)

7ターン目:3回行動

1.スラッシュ:全体に約5500ダメージ
2.『高HP優先』コンバット:単体に約5700ダメージ
3.『火以外スタン』スマッシュ:単体に約5000ダメージ+火以外はスタン付与

パーティーは、火属性3体以上、ブレイクキャラ3体or2体(ブレイクバフ込み)、チャージキャラ2体or3体、全体回復2体以上いればクリアできると思います。火属性が少ない人は、心意を沢山発動するのではなく、死なないように立ち回り数回に分けて戦いましょう。

パーティー紹介

まとめ

今後の方針なのですが、道中の情報が必要か不必要かボスだけ情報だけでいいのかコメント欄やツイッターで教えてくれると助かります。

以上がカセドラル攻略戦Vol.3ベリーハード攻略のコツの紹介でした。

他にもイベント攻略記事を書いてます。こんな情報があれば嬉しい、こうした方が見やすい、このブログが役にたったと思った方は、コメント欄やツイッターにて報告してくれるとモチベーションが上がります。

SAOアリブレほかの攻略記事

トップページ

初心者指南書
騎士達の追想攻略イベント攻略
カセドラル攻略一覧一覧ランイベ攻略一覧

コメント

  1. 匿名 より:

    道中の情報めちゃめちゃ助かってます。これからも現在の方針で上げていただけますと助かります。

    • せんせん より:

      コメントありがとうございます。
      現在の方針でいいのか悩んでいたので参考になります。
      良ければこれからもこんな風にすれば見やすいなどアドバイスが有れば教えてください。

  2. エロフ より:

    せん様

    感謝、感謝、ただ感謝です。
    とても丁寧で適切な解説をして頂き、
    本当にありがとうございました。
    初めて1ヶ月ちょいで、微課金の私でも
    何とかベリハの99までクリア出来ました。
    凸4が2キャラしか居らず、最近は
    キャラ/&武器ガチャでも全く星4無が出ない
    状況で挫けておりましたが、お陰様で
    もう少し頑張れそうです。
    ありがとうございました。

  3. かにかま より:

    どちらかというと道中含んだキャラのマネジメントに苦労するので道中情報あるのが有り難いですね。
    もう新しいの始まってますがこっちに書きました(^ω^;)

タイトルとURLをコピーしました